518 view

Windows10からの無償アップグレード要件・条件【Windows11 正式発表】

Windows10からの無償アップグレード要件・条件【Windows11 正式発表】 公開日:2021/06/29
この記事のURLとタイトルをコピーする
目次 [ひらく ▼]

Windows10から無償アップグレードでWindows11年内提供

マイクロソフト(Microsoft)は6月25日0:00 オンライン発表会を開催し、「Windows 11」を正式発売することを発表しました。
Windows 11では、機能の追加・変更・廃止に伴い、UI(ユーザーインターフェイス)も変更されます。

windows11の発売日はいつから?

正式のリリースは2021年内とのこと。「this holiday」と言及しているため、12月頃と推測されます。
プレビュー版(ベータ版)は6月28日から配信されます。

windows11でどうなる?

マイクロソフト(Microsoft)の最高製品責任者であるパノス・パネイCPOは「スリープからの復帰が速くなり、Windows Helloが速くなり、全てのブラウザでのブラウジングも速くなった」と動作速度面での改善を強調しました。

また、Windows 10からは無償アップデートが可能です。

Windows11の動作条件(最低要件・スペック)は?

Windows11の最低要件・スペックは下記の通りです。

  • プロセッサ:64bit CPU(1GHz以上、もしくは2コア以上の64bit CPU)
  • RAM:4GBメモリ
  • ストレージ:64GB
  • システムファームウェア:UEFIブート、セキュアブート対応
  • TPM:トラステッドプラットフォームモジュール (TPM) バージョン 2.0
  • グラフィックスカード:DirectX 12 以上 (WDDM 2.0 ドライバー) 対応
  • ディスプレイ:対角サイズ 9 インチ以上で 8 ビット カラーの高解像度 (720p) ディスプレイ(HD)

新しいハードウェアに関しては、問題がないレベルの要件です。
ただ、古いPCには、ストレージが32GBのものがあるので注意が必要となります。
※最低要件に満たない際、Windows 11へのアップグレードは行えません。

マイクロソフト(Microsoft)は利用PCが「Windows 11」に対応しているか確認できる「PC 正常性チェックアプリ」を公開しました。

PC 正常性チェックアプリ

PC 正常性チェックアプリ

※PC 正常性チェックアプリは現在準備中です。

Windows11の掲げる6つのポイント

UIの改善

Windows11 ホーム画面

Windows 11では、新しいユーザーインターフェイスが採用され、ロゴの「スタート」ボタンが、タスクバーの中央に配置されます。
タスクバーに表示されていた検索ボックスなどは、フローティング表示へ変更されます。

生産性の向上

Windows11 マルチタスク機能

複数のアプリを使用する際の利便性を上げるため、複数ウインドウを簡易に再配置できる機能が追加されます。
また、ドッキングステーションを利用した体験の改善も図られるようです。

接続性の向上

Windows11 接続性の向上

時代に伴い、コミュニケーションツールとしてPCの重要性は高まっています。
マイクロソフトもTeamsなどの提供を開始していますが、そのようなオンラインツール向けに、ショートカットキーを利用した「ユニバーサルミュート」 「アンミュート機能」が追加され、Zoom等のサードパーティ製ツールでも利用が可能になります。

ゲーミング(グラフィック性能の向上)

Windows11 ゲーミング

WindowsはPCゲーミング業界では標準となっており、ゲーミング環境の機能強化が図られます。
DierctX12 Ultimateや、DirectStorageのサポートにより、起動時間を短縮したりすることが可能になります。

アクセスの改善

Windows11 アクセス改善

ブラウザ性能の強化が強化されます。Google Chrome、Microsoft Edge、Opera等が高速化されます。
また、Microsoft Edgeは最新版で、スリープタブやスタートアップブーストによりCPU・メモリ消費を抑え、リソースの少ない中でも快適に使えるように配慮しているなど、性能は70%程度改善されます。

ストアの改善

Windows11 ストアの改善

ストアについては、あまり使用されてしていないことが現状であることは否定できませんでした。
ストアに関して、「デザイン・検索の改善」 「Win32アプリの標準サポート」 「ビジネスモデルの転換」などの施策が発表されました。

また、Windows 11 で「Androidアプリ」が動く事も注目されています。
そして、IntelはモバイルアプリとAndroidに限定していないので、技術的にはiOSアプリも動かせるという可能性があるのでしょうか。
今後の展開に要注目です。

Windows11で廃止予定の機能

  • Internet Explorer
  • Cortana
  • 壁紙の同期
  • 数式入力パネル
  • ニュースと関心事項
  • ロック画面の簡易ステータス
  • Sモード
  • 今すぐ会議
  • Snipping Tool
  • 【スタート】画面 タイルのグループ化機能
  • 【スタート】画面 ライブタイル
  • 【スタート】画面 タブレットモード
  • 【タスクバー】タイムライン
  • 【タスクバー】Wallet
  • 【プリインストールアプリ】「3D ビューアー」「OneNote」「ペイント 3D」「Skype」

The 2021 Microsoft Windows Event

Windows11のイベントアーカイブは下記よりご覧いただけます。

Windows11 公式サイトをみる

Windows11対応スペックのPCを購入するなら

最新PCの購入が常に最適解とは限りません。
費用を抑えて購入するなら、スペックの良い中古PCはおすすめです。

例えば、中古のメルセデス・ベンツと新品のマーチなら、、、

中古パソコンのデジタルドラゴン 激安中古PC通販サイト

中古パソコン・中古ノートPC・中古デスクトップPCをお探しなら「パソコン工房」系列のデジタルドラゴン。
長期保証、無期限サポートのカスタマイズ可能おすすめパソコン・法人向けPC取揃え。翌日配達可能。
創業19年の中古パソコン専門通販サイトです。

中古パソコンのデジタルドラゴン

Window11の壁紙について

現在、Windows 11のPC用デスクトップの公式壁紙が無料ダウンロード可能になっています。
Windows 11のPC用デスクトップ壁紙は、青をテーマにし、ライトテーマ・ダークテーマに対応した2パターンが存在します。
画像サイズは3840×2400ピクセルです。

この記事のURLとタイトルをコピーする
TOP