200 view

ランディングページ制作

ランディングページ制作 LP
目次 [ひらく ▼]

ランディングページとは?

ランディングページとは、翻訳すると「着地ページ」です。
一般的には、1枚の縦に長いWEBページのことを指します。LP(エルピー)とも呼ばれます。
広告をクリックしたユーザーが最初に着地するページとイメージしていただいて大丈夫です。

ランディングページの目的とは?

コーポレートサイトの目的は「知ってもらうこと」ですが、LPの目的は、WEB広告などから訪れたユーザーに「購入」「お問い合わせ」「資料請求」などのアクションを起こしてもらうことに特化されています。

ランディングページの特徴とは?

ランディングページの特徴とは?

ホームページはページが複数あることに対し、LPは1ページで構成され、不要な情報を省き、目的達成のために必要な情報のみを掲載することで、ページ遷移(移動)によるユーザーの離脱を防ぐ設計となっています。
デザインに制限がなく、デザインが派手でインパクトが大きいことも特徴の一つです。
ページの訪問者に商品の強みをより詳しく理解してもらうことができます。

ランディングページが適しているケースとは?

ランディングページが適しているケースとは?

WEB広告(リスティング広告)からの流入の場合は、LPが最も適しているでしょう。
理由として、ページの目的はアクションを起こしてもらうことだからです。

ランディングページを制作する4つのメリットとは?

制作するメリットとは?

① <サイト設計的観点>訪問者の離脱が少ない

LPは、他ページへのリンクがないのでページ遷移による離脱を防ぎます。
多くのユーザーに「購入」「お問い合わせ」「資料請求」に到達してもらうことができます。

② <サイト設計的観点>プレゼンに近い形で訪問者に情報を伝えられる

商品やサービスを購入してもらうには、適切な順番で情報を提供することが大切です。
伝える順序が入れ替わるだけで、ユーザーの関心度は低下します。

③ <サイト設計的観点>セールスに特化できる

①②のことをコーポレートサイトでやってしまうと、セールス要素が強くなりブランドイメージが崩れます。
ブランドイメージを崩さず、目的に特化した訴求を行えることは、LPの大きなメリットです。

④ <ユーザー的観点>1ページ内でサービス・商品を詳しく紹介できる

LPは、縦にスクロールするだけですべての情報が確認できます。
商品・サービスへの理解度が高くなり、アクションを起こしてもらえる確率も高まります。

ランディングページを制作する際のポイントとは?

制作する際のポイントとは?

LPは作って終わりではありません。そこからがスタートです。
テスト・改善を繰り返し、より効果を上げられるLPとなるよう最適化していく必要があります。
A/Bテスト(2パターンの表現で効果的なものを検証する分析手法)、Google Analytics(アクセス解析)、ヒートマップ(ユーザー行動を分析するツール)を活用し、PDCAサイクルを回します。

ランディングページデザイン 参考リンク集

日本国内の様々なLPのデザインを閲覧できるサイトをまとめました。
デザインイメージの参考にしてみてください。

LP制作をご依頼いただく際、これらのギャラリーサイトを参考に、イメージに近いものを3つ程度お選びいただき、ご相談いただけるとスムーズな対応が可能です。

ホームページ制作実績

ホームページではお客様との制作に関する契約上、一部の実績のみを公開しております。
その他の制作実績も豊富にご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

株式会社医薬情報ネット様
株式会社MAISON MARC様
株式会社BBE様
不二観光株式会社様
株式会社プライムパーソン様
ミッション・ピープル・システム株式会社様
Skateboarding in Tokyo
huenica様
トライプラス 鎌取駅前校様

制作実績はこちら

お客様の声

SD WEBWORKSを選ばれた決め手、制作・クオリティの満足度などの反響をお伺いしました。

株式会社NewBeginningsJapan様
株式会社ピーシーエキスパート様
銀海社労士事務所様

お客様の声はこちら

まとめ

WEB広告(リスティング広告)からの流入・セールスに特化したい場合は、LPが最も適しています。
効果的なLPにするためにはデザイン性、使いやすさ、内容と順番など、それぞれ改善していく必要があります。

SD WEBWORKSではこれまで、200サイト以上のホームページ制作に携わってまいりました。
ランディングページの新規制作・リニューアルを検討されている方は、ぜひ一度ご相談ください。

制作の流れをみる

お問い合わせ

    資料などの添付されたいファイルはfirestrage などのサービスをご利用ください。

    お名前(漢字)必須
    お名前(フリガナ)必須
    電話番号任意
    メールアドレス必須
    メールアドレス(確認用)必須
    制作内容必須
    ホームページを新規制作ホームページをリニューアルその他
    対象サイトURL任意
    想定ご予算任意
    連絡方法必須
    メール電話メール・電話どちらでも
    お問い合わせ内容必須

    TOP